フラメンコの貸しスタジオをお探しなら低価格で使いやすい[スタジオ・カルメン]へ

大震災を乗り超える

2011年03月17日
皆様、今回の大地震による被害は、いかがでしたでしょうか?
被災された地域の方々には、心からお見舞い申し上げます。

1週間が経ちましたが、ここ東京の西多摩地域も、計画停電・電車の運休・
ガソリン不足等など、まだ多少混乱した状況が続いています。
(当スタジオは平常通りです)

日々のニュースを聞くに付け、大げさかも知れませんが、日本経済がまた
「 1から出直し 」する様な感じを受けます。
思えば、昭和30年代(私の小・中学生時代)物の消費もエネルギーの消費も
今の10分の1以下だったはずですが、生活するのには十分な便利さはあり、
少しの貧しさと、沢山の元気がありました。

日本人には、連綿と続いている武士道のような精神性の高さと、勤勉さがあります。
必ずこの状況から立ち上がり、今度こそ地に着いた本当の心の豊かさを誇れる日本に
なる事と信じています。

日本のフラメンコの草分期も昭和30年代だったと思います。
被災された方々の痛みを胸に、さあ! がんばりましょう!
<<前のページへ 次のページへ>>